里楽について

日本の原風景:里山が全国各地で荒れています。
私たち里楽(さとらく)は、お茶の産地として知られている奈良県の山添村で、耕作放棄されジャングルのようになった茶園を伐採し、里山を昔のように人と自然が共生できる場として回復させようと活動しています。

月曜日, 3月 27

3月23日朝日新聞に里楽の記事

朝日新聞奈良版に里楽の記事が載りました。

http://www.asahi.com/articles/ASK2N5S6GK2NPOMB00J.html



里楽、今年の山菜狩りは、4月22日(土) 決定しました

場所は、山添村の毛原です。私 中森の生まれた里です。

毛原の里  http://www.ne.jp/asahi/yuhi/net/

マップ  

お問い合わせは satoraku.jp@gmail.com までお願いします。

集合場所は、奈良県山辺郡山添村毛原の集荷場、毛原を東西に通る県道782号線沿いにある新築二階建て、「毛原集荷場」の木の看板が目印です。

グーグルマップ「毛原集荷場」で検索 https://goo.gl/maps/rnBxGtohesQ2

集合時間は、午前9時30分
10時から山菜を求めて、野原や川原、竹やぶにも行きましょう!
今年も山菜ガイドは、奥谷さんにお願いしました。
BBQは午後12時30分からの予定、もちろん担当は中間さんです。午後3時頃に解散の予定です。

<参加費>BBQ代として、
中学生以上、1人1,500円(里楽へカンパの500円を含みます)
小学生、1人1,000円
小学生未満は、無料です。

持ち物・服装について・・山奥には行きませんが、自然の中で山菜を探します。ハイキングのような動き安い服装で、汚れても良いように準備をお願いします、手袋(軍手)と帽子が良いでしょう。
長靴もあれば安心です。





水曜日, 1月 11

1月11日初搾り

本日、1月11日 殻をむき乾燥した、茶の実を約4kgを搾りました。




木曜日, 12月 29

1月11日、茶の油を搾ります

12月3日に集めていただいた茶の実の乾燥ができました。少しカビが発生しましたが、まずまずです。
イベントの日以外にもメンバーの方に集めてもらった分(こちらのほうが量多いです)と一緒に搾ります。


1月11日(水)、場所はかすががーでん。午前10時から午後3時には終わりたいと思います。
昼食は持参で、時間中はいつ参加いただいてもOKです。

日曜日, 12月 4

12月3日の里楽in「かすががーでん」

お天気も良く、茶の実はあまり落ちてなかったですが、殻むきまで出来ました。
食事も美味しく、子供も大人も、楽しく過ごせました。ありがとうございます。

茶畑、イノシシやシカにかなり荒らされてました。

柚子、豊作でした

かすががーでん、殻むき作業


殻を取った茶の実、1kg乾燥して来年1月に、油を搾ります。
里楽ホームページ:http://www.yamazoemura.jp/satoraku/

里楽メールアドレス:satoraku.jp@gmail.com